都道府県名を
題材として
手書きをせずに
漢字を学習

1、都道府県名に出てくる漢字を手書きせずに学習できる

都道府県名には、画数の少ないシンプルな漢字から、画数の多い複雑な漢字までいろいろな漢字が含まれています。
例えば、「山」「口」県や「石」「川」県のようなシンプルな漢字は、小学校の早いうちに学習する漢字でした。一方、新潟県の「」や愛媛県の「」のように大人でも普段使わない漢字も都道府県名には含まれています。
 

 

 
小学校では主に漢字練習帳を用いて、手書きで何度も書いて漢字を覚えます。小学生くらいまでの子供は単純記憶に優れているため、漢字練習帳を用いての手書きで漢字練習をすることは大いに理にかなっています。
 
ただ、手書き学習の欠点は子供が「おもしろくない」、「勉強は苦痛」、「勉強はつまらない」と感じてしまうおそれがあること。
 
カードゲームジャポニカは、パズル型のカードゲームの形式を採用しているため、楽しく漢字を学習することができます。漢字嫌いになってしまったお子さんに、また今後漢字を勉強していくにあたって漢字嫌いにならないようにカードゲームジャポニカをご活用いただければと思います。
 
つまり、漢字の手書き学習の前段階にカードゲームジャポニカを用いておくと、子供も漢字練習帳を使った手書き学習にスムーズに移行できます。
 
反復継続した勉強が苦にならないお子さんには気晴らしにもなります。

 
 
 
 
 
 
小学校の早いうちに習うシンプルな漢字を用いる都道府県の代表例

「山」ー山形県、山梨県、山口県、和歌山県、岩手県、岐阜県、富山県、岡山県、福島県、広島県、島根県、徳島県、静岡県、福岡県、長崎県、宮崎県 
「川」ー神奈川県、石川県、香川県

「山」のカードは、多くの都道府県名の成立可能性がある超「お宝カードです。自分のところに「山」のカードが来たら捨てずに持っておくといいカードです。

*「お宝カード」とは、捨てずに大切に持っておくと後々いいことがあるカードのことです。多くの都道府県で成立可能性があったり、高得点が狙える都道府県で用いられているカードが典型です。

 

その他の学習効果

学習教材の性格を持つカードゲーム

ご購入

世界最大のネットショップAmazon.co.jpでのご購入
漢字学習カード1
BASIC

パート1

¥2890
送料無料
漢字学習カード2
ADVANCE

パート2

¥2890
送料無料
漢字学習カード3
FAMILY

パート1&2

¥5580
送料無料