オフィス
四季茶寮

 
   
 カードゲームジャポニカは 構想から 8年半、
実際に制作に取り掛かってから3年を要し
苦労を重ねて完成に至った力作です 

 経営理念

management philosophy

(1)自発的に考え自分の力で未来を切り開くことができる子供たちを育てるお手伝いをする
(2)次世代を担う子どもたちへの教育を通じ、日本の次世代のみならず将来の全世界の発展に寄与する
(3)大人たちがこれまで蓄積してきた知恵や経験を子供たちに伝え遺すお手伝いをする 
(4)日本の良さ・日本人の良さを世界に発信するお手伝いをする

 
*経営理念の詳しい内容に関しては下記公式HPに記載しています
オフィス四季茶寮公式HPへ

 

オフィス案内

オフィス四季茶寮

(オフィスしきさりょう) 
 
これまでの発表作品
 

ゲームの題材は一貫して
・日本語
・日本の文化伝統
・日本の良さの再発見
など「日本(japan)」について学べる内容に求めています。
 
限られた資金力のもと、これからも地道に新たな作品を世に送り出していきます。
新たなゲームの構想はまだまだ沢山あります。
*我われはゲームを作っていますが、実はこれらをゲームだとは思っていません。形式上「ゲーム」という形態をとってはいますが、作っているのは「生身の人と人が通じ合えるコミュニケーションツール」です。

 
<代表作>
四字熟語故事成語かるた「かるかったかるった」という本格派の四字熟語故事成語かるた「かるかったかるった」(特撰)を企画考案し、販売しています。
 

■四字熟語故事成語かるた「かるかったかるった」

四字熟語故事成語かるた「かるかったかるった」

「かるかったかるった」見本

 
(1)かるかったかるった初級編その1
(2)かるかったかるった初級編その2
(3)かるかったかるった中級編その1
(4)かるかったかるった中級編その2
(5)かるかったかるった上級編
 

■リアル鉄道路線すごろく「スゴ鉄25」【東京地下鉄版】

スゴ鉄25路線図(©オフィス四季茶寮)

「スゴ鉄25」見本

 

|姉妹サイト

小学生向けおすすめ漢字学習教材・知育玩具6選

 

「オフィス四季茶寮」という屋号の由来

日本的な「美」の多くは「四季」の移り変わりや「四季」折々の彩りの美しさを土台としています。また、日本の伝統的な侘び寂び(わびさび)の世界観は「茶」の世界に存在しています。とともに、日本では居間やリビングのことを「茶の間」と呼ぶように、お茶は家族が集まって食事をし団欒する場で何気なく存在するものでもあります。

そこで日本の良さ・日本人の素晴らしさを再認識してもらいたいと考えているとともに家族を何よりも重視する当オフィスでは、上記のような「四季」と「茶」の文字を屋号に込めました。

お問い合わせ先

メールフォームへ 
*電話番号に関しましては、金融や不動産などの勧誘に関する迷惑電話があまりに多いため、現在公開を控えさせていただいております。ご了承ください。 
お問い合わせその他各種質問等ございましたら、こちらのメールアドレスよりお問い合わせお願い致します。勧誘や詐欺的な内容のメールに関しては回答を控えさせていただく点何卒ご了承くださいませ。

 

取引銀行

みずほ銀行町田支店
 

取引先

昇文堂(カードゲーム・ケースの制作・印刷)
〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町4-6
 

代表

三宅徹也(みやけてつや)【福岡県生まれ】
*カードゲームジャポニカ開発者かつ特許申請者‏
 

住所

秦野市萩が丘8-9

 お問い合わせ

メールフォーム

 
小学校様などの大口でのご注文やその他ご質問に関しましては、こちらのメールフォームからお願いいたします。

 
小学生集合写真