都道府県名を構成する漢字・部首を使って遊ぶ日本で唯一の頭脳派カードゲームといえば、

カードゲーム
ジャポニカ

 

日本製(Made in JAPAN)
特許出願中

TOP

カードゲーム形式で遊びながらにして漢字や地理の勉強ができるこれまでにない学習効果満点の学習玩具、それが『カードゲームジャポニカ』です

 

◆◆目次◆◆

ゲーム感覚で楽しく遊びながら漢字や日本について学習するとともに、さらなる学びのきっかけを創造する画期的カードゲーム型学習教材

 

Amazonでの販売を開始いたしました
 
カードゲームジャポニカ表面

 

パズル型カードゲームで
遊びながら楽しく学ぶ、
これからの
学習教材・知育玩具。

カードゲームジャポニカ【都道府県バージョン】とはどのようなカードゲーム? 

漢字と日本地図が同時に勉強できる、この世で唯一のオンリーワンの学習教材です。

 
日本について学ぶカードゲームにしていきたいという強き熱い思いから、このカードゲームの名称を「日本の」という意味を持つ『ジャポニカ』と名づけました。
 
カードゲーム
 

2020年度からの新学習指導要領の改定にいち早く対応

2020年より都道府県名に出てくるすべての漢字が小学校での指導対象になります


 こんな方におすすめ

 
上記のような学習効果を踏まえ、カードゲームジャポニカはお子さんが遊んでばかりで勉強しないなどの理由でお悩みの親御さん、お子さんが一人で遊べる電子機器のゲームやスマホゲームでばかり遊びもっと親子や家族でコミュニケーションを取りたいとお悩みの親御さんなどにおすすめです。

詳しくはこちらからどうぞ。

学習効果

めくってわくわく、
カードで学ぶ
見る見るうちに
知る日本
 
勉強する親子
 
ーはじめにー
見慣れた都道府県名を題材としたカードゲームにすぎないのですが、学習効果は小学生中学生にとっての基本から応用まで思わぬ学習効果をもたらします。
ゲームというと遊んでばかりで時間を無駄に浪費しているというイメージですが、このカードゲームジャポニカは違います。
  1. 国語科

漢字の学習

 

都道府県名を題材に漢字を学習2020年度からの新学習指導要領にもいち早く対応。

2. 社会科

日本地図の学習

 

ヒントとして描かれた日本地図を活用、漢字学習と同時に日本地図の学習も可能。

3.応用力

思考力ー応用①

 

都道府県名を完成させる過程で応用力として思考力が要求。また、相手に勝つには「駆け引き」と「戦略」を要しここでも思考力が必要。


発想力ー応用②

このカードからどのパターンで都道府県名が完成するか、発想力も要求。


推理力ー応用③

捨てられたカードやまだ出てきていないカードから今後成立する都道府県を推理する力(推理力)も必要。

大人向け

副次的効果

 

思考力と発想力が要求されるカードゲームであるため、大人にとっても脳のトレーニング効果が見込めるという副次的効果が見込めます。

商品案内 

カードゲームジャポニカ【都道府県バージョン】はパート1・パート2の2つのパターンで展開。

遊び方・ルール

 
 
ーはじめにー
お子さんの年齢や学習習熟度の違いに応じて遊び方を選べます。メインの遊び方はポーカー型です。

アマゾン購入画面へ

ご購入をお考えの方は、ご自宅から注文し配送料無料でお届けが可能なアマゾンからご注文いただけます。

パート1見本
ベーシック

パート1

 
¥2890
パート2見本
アドバンス

パート2

 
¥2890
パート1・2見本
ファミリー

パート1&2

 
¥5780→¥5580